バーならワガママも効いてくれるかも!?

会社での歓送迎会、学生が企画するパーティー、
とにかく催しを楽しむであれば、貸切という方法が便利です。
先日、渋谷にあるイタリアンのお店で貸切のパーティーで利用しましたが

 

とはいえ、居酒屋やイタリアンなどのレストラン、バルだと、
お金がかかったり、大掛かりになってしまう…と、
悩んでいる方もいるかもしれません。

 

そんな方にぜひおすすめしたいのが、バーを貸切にするという方法です。
さまざまなメリットがあるのですが、
そのひとつが、使い続けられる、という部分。
早速、その理由を紹介していきましょう。

 

●使うほどオトクになる可能性がある!
レストランなどでのかしこまったイベントではなく、
小さなパーティー開催にバーの貸切は向いています。
そのため、レストランなどに比べれば使いやすく、
毎年決まった時期に定期的に使う方々なども多いようです。

 

やはり、毎回使ってくれればそれなりに特典も店側はつけてくれますし、
ある程度のワガママも効きます。
お店の人とも仲良くなりやすいのが、バーの魅力でもあります。

 

●融通がある程度効く
バーを貸切にしたい場合、当然バーに問合せるわけですが、
バーは個人経営の場所が多く、
ある程度わがままを聞いてくれる場合があります。

 

チェーン居酒屋やレストランは、店長が規制を緩くしたくても、
本部の指示に従うしかありません。
逆に、バーで個人経営のお店の場合は、余程のことで無ければ、
比較的融通を効かせてくれる可能性もあるのです。

 

お店側としても、何度もイベントで使ってほしい気持ちはありますし、
互いに良い関係を築く事ができれば、
長期的イベントごとなどで利用し続けることができます。
ぜひ、参考にしてみてください。