こんな利用もイイかも!バー貸切の裏技!

バーを貸切で使うメリットとしては、
少人数でも使うことができるという部分です。

 

イタリアンレストラン、バル、居酒屋などを貸切となると、
そこそこの人数が必要となりますしお金もかかります。

 

その点、バーであれば気軽に貸切ができますし、
仲間同士ワイワイ美味しいお酒を楽しむことができるはずです。
その他にも渋谷にある個室が人気の居酒屋の大きめの個室を利用するといった方法もありますが、こちらは貸切にあたりませんし、やはり貸切ほどの自由度はないでしょう。

 

さて、そんなバーなのですが、使い勝手が良いだけに、
ユニークな利用方法もおすすめです。
では、そんなバーの貸切の楽しみ方のひとつを紹介しましょう。

 

●二次会で利用してみよう!

 

一次会は居酒屋やレストランでのコースを選択して、
二次会をバーの貸切で利用する、という方法は案外一番便利です。

 

人数がどうしても多い飲み会の場合、
無理矢理バーに押し込めることは好ましくはありません。

 

逆に、二次会まで楽しみたいという方々を先に聞いておき、
一次会が終った後に少人数でバーを貸切って使うのもひとつの方法でもあるのです。

 

一次会が20人、二次会は10人となってしまう場合、
トップシーズンで10人がいきなり入れる居酒屋は少ないでしょう。

 

あらかじめ、貸切で取っておくと安心ですし、
気負わずに楽しむことができるのです。

 

●オフ会にも最適!
近年、趣味などを通じてネット上で仲間を募り、
イベントを開催する方が増えています。
いわゆるオフ会ですが、
そんなオフ会をバーを貸切で使うのは非常におすすめです。

 

プロジェクターを使ったり、好きな音楽をかけたり、
他のお客さんがいないので自由に使うことができます。
自分たちの好きな時間を、思う存分仲間と楽しめる訳ですから、
最高の思い出になることでしょう。
バーを貸切にして、みなさんで楽しい時間を過ごしてくださいね!