食べ物が自由に提供できるのが魅力!

イタリアンのお店を貸切にしてパーティーをする場合、
当然料理はイタリアンです。

 

さらに、居酒屋やバールなどでは、
その店舗ごとに決まったコースメニューが用意されています。

 

しかし、今回のパーティーはこちらで料理を用意したい、と場合もあるでしょう。

 

ホテルの宴会場だとやり過ぎだし、とはいえただの貸し会議室は色気が無い。
そういった時に、ぜひ貸切で使っていただきたいのが、バーです。
その理由と魅力をここで説明しましょう。

 

●ケータリングサービスが使える
バーは、最低限の厨房施設だけを装備して、
お酒をメインに提供している場所が殆どです。
そのため、宴会をする時に
全ての料理を提供してくれる、という場所は大手チェーンのバーとなります。

 

個人経営を行っているバーの場合、
どうしてもマスター1人では宴会の手が回らないので、
ケータリングサービスを入れることを許可する場所が多くあるのです。
お酒はお店で用意してもらい、食べ物はこちらで用意する。
こんな、手軽なパーティーがバーなら楽しめるのです。

 

●出前などができる場合もある!
バーを貸切してパーティを行う場合、
前述したようにお酒はメインで出してくれても、
料理は用意してほしいという場所があります。
そのため、出前もOKにしてくれるバーもあるのです。

 

ジャンル問わず、さまざまなものをパーティーで提供したい、
というオーガナイザーの方には、
とても便利なシステムではないでしょうか。

 

食べ物をはじめ、自由度が高いのがバーの魅力です。
ぜひ、バーでのパーティを検討してみてはいかがでしょうか。
私のおすすめは立川 居酒屋です。