同窓会で盛り上げる演出とは

同窓会では、久しぶりに学生時代の友達と会うわけです。
せっかくなので、仲のいいメンバーだけで固まってしまわずに、
全員で楽しめるような演出を幹事は心がけましょう。
では、同窓会の演出のポイントをいくつか紹介します。

 

まず、演出を自分だけで頑張ろうと思うと、いろいろしなければいけない事も多く、大変です。
結局準備不足で、演出も不十分では、盛り上がるわけがありません。
そのため、みんなで楽しめるように、協力者を求める事も大切です。
同窓会ですから、学生時代のみんなの性格を覚えていますよね。
まとめるのが得意な委員長、お調子者のムードメーカーなど、サブ幹事として巻き込んでしまいましょう。

 

そして参加者も、出来れば大勢集めたいですよね。
ただ、数年ぶりの同窓会ともなると、仕事で転勤したり、
結婚を機に引っ越したりと、転居先が不明なケースも少なくありません。
なので、参加者の集まりが悪い場合は、思い切って直接電話で誘ったり、
また同窓会用のHPを作るなど、転居先が不明な人とも連絡を積極的にとっていきましょう。
行きたいけれど、どうしようと迷っている人も少なくありません。
そのため、積極的に誘われると、参加率も上昇するはずです。

 

そして同窓会だからこそ、学生時代の共通の思い出を生かした演出を行いましょう。
例えば、現在の学校の様子や、通学路の寄り道の定番だったお店。
そして先生が参加できない場合には、先生のビデオレターなどを用意しておくと、かなり盛り上がる演出となるでしょう。

 

また体育祭や文化祭など、当時のビデオを上映するのも、
あの時はああだったと会話のきっかけとなり、同窓会が盛り上がります。
同窓会ならではという事で、当時流行って一緒にカラオケで歌った歌を、
今歌う事で、音楽と一緒にあの頃の思い出も鮮明に思い出すはずです。
カラオケを歌う時に、当時の制服を用意して制服姿で歌ってもらうと、さらに盛り上がる事間違いなしです。

 

同窓会にもぴったりな居酒屋はこちら。http://umeda-kuranosuke.com/